ヘルスケア

40代から人生後半を楽しむ方法!毎日を充実させるコツ7選

40代になると、仕事や子育てで忙しい日々を送っている人も多いのではないでしょうか。
しかし、40代からでも人生の後半を充実させる方法はたくさんあります。

このブログ記事では、40代から人生の後半を楽しむための7つのコツをご紹介します。

自分の好きなことをする

40代になっても、自分の好きなことをすることは大切です。自分の好きなことをすることで、心が満たされ、生きがいが生まれます。自分の好きなことを仕事にしたり、趣味にしたり、休日を充実させたりするなど、自分の好きなことをする方法はたくさんあります。

自分の好きなことを仕事にする

自分の好きなことを仕事にすることで、毎日の仕事が楽しくなります。
仕事を通じて自分の好きなことに打ち込むことで、生きがいを感じられるでしょう。
今好きでないことを仕事にしている方も、将来的に自分の好きなことを仕事にする方法はたくさんあります。
例えば、フリーランスとして独立したり、起業したり、副業から始めて趣味を仕事にしたりなどです。

実際に私も全く違ったサービス業から、Webデザインやエンジニアの副業を始めて、フリーランスとして独立を果たしました。
いきなり転職や独立を目指さなくても副業からコツコツ好きなことを仕事に変えていくという方法は、リスクを減らしつつ成長も感じられるのでオススメです。

自分の好きなことを趣味にする

自分の好きなことを趣味にするのも、人生を充実させるのに効果的です。
趣味を通じて、新しい人と出会ったり、新しい知識を身につけたり、新しい経験をしたりすることができます。

また、趣味はストレス解消にも効果的です。自分の好きなことを趣味にする方法はたくさんあります。例えば、スポーツをしたり、音楽を演奏したり、絵を描いたり、料理をしたり、旅行に行ったりなどです。

体、心の健康のためにも趣味を充実させるのは人生においては非常に大切です。

自分の好きなことを休日に充実させる

仕事や子育てで忙しい40代でも、休日を充実させることで、自分の好きなことをすることができます。休日は、仕事や子育てから離れて、自分の好きなことをゆっくりと楽しむ時間です。

自分の好きなことを休日に充実させる方法はたくさんあります。
例えば、映画を見たり、本を読んだり、音楽を聴いたり、ゲームをしたり、散歩したり、旅行に行ったりなどです。

お子さんが学校や習い事で不在のタイミングをしっかり活用していきましょう。

自分の好きなことをするメリット

自分の好きなことをすることで、以下のメリットがあります。

  • 心が満たされ、生きがいが生まれます。
  • ストレス解消になります。
  • 新しい人と出会い、交流することができます。
  • 新しい知識や経験を身につけることができます。
  • 健康に良いです。
  • 長寿につながります。

人それぞれ合ったスタイルで自分の好きなことを探し、それを日常生活に取り入れることが大切です。

もし、自分の好きなことがわからない場合は、以下の方法を試してみてください。

  • 自分が楽しいと思うことを書き出してみる。
  • 自分が得意なことを書き出してみる。
  • 自分が興味があることを書き出してみる。
  • 自分がやりたいことを書き出してみる。

自分の好きなことが見つかったら、それを日常生活に取り入れましょう。
趣味として始める、仕事に活かす、休日に楽しむなど、何かしら見つかるはずです。

ぜひ、自分の好きなことを探し、それを日常生活に取り入れることで、ぜひ人生をより充実させていきましょう。

新しいことに挑戦する

40代になると挑戦することや失敗することが億劫になってしまうかもしれません。
まだまだ長い人生、それは非常にもったいない事です。

人生の後半になっても、新しいことに挑戦することは大切です。
新しいことに挑戦することで、視野が広がり、刺激になって、新しい自分を発見することができます。

新しいことに挑戦する方法はたくさんあります。例えば、習い事を始めたり、資格を取得したり、旅行に行ったり、ボランティアを始めたり、新しい人と交流したりなどです。

新しいことに挑戦するメリット

新しいことに挑戦することで、以下のメリットがあります。

  • 視野が広がります。
  • 新しい自分を発見することができます。
  • 成長することができます。
  • 自信がつきます。
  • 楽しいです。

新しいことに挑戦する方法

新しいことに挑戦する方法は、人それぞれです。自分の興味があることや、挑戦してみたいことを見つけて、それを行動に移すことが大切です。

もし、新しいことに挑戦するのが苦手な場合は、以下の方法を試してみてください。

  • 小さなことから始める。
  • 失敗を恐れない。
  • 成功体験を積み重ねる。

新しいことに挑戦することで、人生はより充実したものになります。ぜひ、新しいことに挑戦してみてください。

新しい挑戦は自信につなが

私は、40代になってから、新しいことに挑戦することを心がけています。
例えば、以下のような事に率先して取り組んでみました。

  • 料理教室に通い、新しい料理レシピに挑戦する。
  • 資格を取得し、新しいスキルを身につける。
  • 旅行先で、新しい文化や体験したことのない風習を体験する。
  • 趣味を通じて新しい人と交流し、友達をつくる。

これらの新しいことに挑戦することで、視野が広がり、新しい自分を発見することができましたし、成長することができ、何よりとても楽しかったです。

新しいことに挑戦することは、人生をより充実させるのに効果的な方法です。
40代になっても、新しいことに挑戦することは決して遅くありません。ぜひ、新しいことに挑戦してみてください。

人と交流する

人と交流することのメリット

人と交流することのメリットはたくさんあります。

  • 新しい知識や経験を得られる
  • 自分の考えや視点を広げられる
  • ストレスを発散できる
  • 孤独感や疎外感を解消できる
  • 生きがいを見つけられる

人と交流する方法

人と交流したくても、特に友達のつながりが無い…という方も大丈夫。
私も全然友達はいません^^;

友達がいなくても、新たに人と交流する方法はたくさんあります。

  • 趣味やスポーツのサークルやコミュニティに参加する
  • 地域などのボランティア活動をする
  • 地域や趣味などのイベントに参加する
  • 興味があることについてオンラインで交流する

ただし、新たな出会いの中で人と交流する際は、いくつか気をつけたい事があります。

  • 自分の意見や考えを押し付けないこと
  • 相手の話をよく聞くこと
  • 相手の気持ちを尊重すること
  • 自分の気持ちを素直に伝えること

また、自分から人に対しての注意だけでなく、新しい交流の場では、場によっては変な宗教の勧誘や、マルチの誘いなんかもあったりしますので、気をつけましょう。

先程も書きましたが、私はあまり友達が多い方ではありません。
特に大人になって、30代後半になると周囲の人間も家族を持ってだんだん会う機会が減って、さらにコロナでさらに疎遠になっていきました。


そこで、孤独感からこのままじゃ危ないなと思い、ある日、趣味のコミュニティを通じて、オフ会などでたくさんの人と出会う機会を得ました。
新たな人との交流は最初は緊張しますが、今では、友達も増えてたまにオンライン、オフライン問わず交流を図っています。
人と交流することで、新しい知識や経験を得たり、自分の考えや視点を広げたり、ストレスを発散したり、孤独感や疎外感を解消したり、生きがいを見つけたりすることができ、とても充実した毎日を送っています。

人と交流することは、私たちの生活にとってとても大切なことです。
今は一人で問題ないと感じている方も、今後寂しくなるかもしれませんし、一人では得られない刺激が自分自身を成長させてくれるかもしれません。
人と交流する方法はたくさんあるので、自分に合った方法を見つけて、積極的に人と交流してみましょう。

自然に触れる

自然に触れることのメリット

都会や町中で生活していると、なかなか自然に触れる機会がないですよね。
自然に触れることには、たくさんのメリットがあります。

  • ストレスを解消できる
  • リラックスできる
  • 心を落ち着かせることができる
  • 免疫力を高めることができる
  • 創造力を高めることができる
  • 生きがいを見つけることができる

メリットはたくさんあるとはいえ、どこでどんな風に自然と触れていくのが良いか、考えてみました。

  • 散歩をする
  • ハイキングをする
  • キャンプをする
  • 釣りをする
  • バーベキューをする
  • 農作業をする
  • スポーツをする
  • 動物と触れ合う
  • 自然を観察する

シンプルに街中でも散歩をするだけでもストレス解消になったりします。
アクティブな方であれば、休日にアウトドアにチャレンジするのもよいですね。

アウトドアなど自然では危険も伴うので、天候や気温、体調や体力に注意して、無理なく怪我などのないように楽しみましょう。

自然に触れるルーティンでリフレッシュ習慣を手に入れよう

自然に触れることは、私たちの生活にとってとても大切なことです。
自然に触れることで、ストレスを解消したり、リラックスしたり、心を落ち着かせたり、免疫力を高めたり、創造力を高めたり、生きがいを見つけたりすることができます。

私自信、リモートワークなどでストレスが溜まりやすく、身体的にもコリなど悩まされてきましたが、自然に触れるようになったことで、ちょうどいいリフレッシュでストレスを解消できるようになり、心が穏やかになったと感じています。
また、ウォーキングなど適度に身体を動かしつつ自然に触れることで、創造力が高める効果も感じています。
今では、自然に触れることは私の人生で大事なルーティンのひとつとなっています。

みなさんも自分に合った方法を見つけて、積極的に自然に触れてみましょう。

感謝の気持ちを持つ

感謝の気持ちを持つことのメリット

感謝の気持ちを持つことは、私たちの生活にとってとても大切なことです。感謝の気持ちを持つことで、次のメリットを得ることができます。

  • 幸せを感じることができる
  • ストレスを解消することができる
  • 人間関係を改善することができる
  • 健康を維持することができる
  • 生きがいを見つけることができる

感謝の気持ちを持つ方法

感謝の気持ちを持つ方法はたくさんあります。

  • 感謝の気持ちを言葉で伝える
  • 感謝の気持ちを行動で示す
  • 感謝の気持ちを日記に書く
  • 感謝の気持ちを絵や音楽で表現する
  • 感謝の気持ちを人に伝える

感謝の気持ちを持つ際の注意点

感謝の気持ちを持つ際は、いくつかの注意点があります。

  • 感謝の気持ちを押し付けないこと
  • 感謝の気持ちを当たり前と思わないこと
  • 感謝の気持ちを忘れないこと

まとめ

感謝の気持ちを持つことは、私たちの生活にとってとても大切なことです。感謝の気持ちを持つことで、幸せを感じたり、ストレスを解消したり、人間関係を改善したり、健康を維持したり、生きがいを見つけたりすることができます。

私は、以前はネガティブな性格で、いつも不満ばかり言っていました。しかし、ある日、感謝の気持ちを持つことを意識するようになったことで、自分の周りにある良いことに気づくようになり、ネガティブな考えが減りました。また、感謝の気持ちを持つことで、幸せを感じたり、ストレスを解消したり、人間関係を改善したりすることができました。今では、感謝の気持ちを持つことが、私の習慣となっています。

感謝の気持ちを持つ方法はたくさんあるので、自分に合った方法を見つけて、積極的に感謝の気持ちを持ちましょう。

目標を持つ

目標を持つことは、私たちの生活にとってとても大切なことです。目標を持つことで、次のメリットを得ることができます。

  • モチベーションを高めることができる
  • 努力を続けることができる
  • 達成感を得ることができる
  • 生きがいを見つけることができる

目標を持つ方法

目標を持つ方法はたくさんあります。

  • 自分の将来像を描く
  • 叶えたい夢を書き出す
  • 達成したいことをリストアップする
  • 具体的な目標を設定をする
  • 期限を決める

目標を持つ際の注意点

目標を持つ際は、いくつかの注意点があります。

  • 現実的な目標を設定をする
  • 無理な目標を設定をしないこと
  • 目標を達成できるかどうかを定期的に確認する
  • 目標が達成できなくても、あきらめないこと

まとめ

目標を持つことは、私たちの生活にとってとても大切なことです。
目標を持つことで、モチベーションを高めることができ、努力を続けることができ、達成感を得ることができ、生きがいを見つけることができます。

私は、アラフォーのタイミングで、なんだかこの先の目標を見失ったような気分に陥るときがありました。
何のために働いているのか、何のために勉強しているのかわからず、少しずつ毎日がつまらないと感じていました。

しかし、ある仕事や家族との会話をきっかけに、自分の将来像をしっかり描いたことで、目標を持って毎日に取り組むようになりました。その日から、勉強や仕事に意欲が湧き、毎日が充実するようになったように思います。

目標を持つ方法はたくさんあるので、自分に合った方法を見つけて、積極的に目標を持ちましょう。

7. 計画を立てる

計画を立てるメリット

計画を立てることは、私たちの生活にとってとても大切なことです。計画を立てることで、次のメリットを得ることができます。

  • 目標を達成しやすくなる
  • 時間やお金を無駄にしない
  • リスクを減らすことができる
  • 達成感を得ることができる

計画を立てる方法

計画を立てる方法はたくさんあります。

  • 目標を明確にする
  • 目標を達成するための具体的なステップを決める
  • 各ステップに必要な時間とリソースを計算する
  • 計画を実行する
  • 計画の進捗状況を定期的に確認する

そして、計画を立てる際は、いくつかの点に気をつけましょう。

  • 現実的な計画を立てること
  • 無理な計画を立てないこと
  • 計画を変更できるように柔軟性を持つこと
  • 計画を実行し続けること

まとめ

計画を立てることは、私たちの生活にとってとても大切なことです。計画を立てることで、目標を達成しやすくなり、時間やお金を無駄にせず、リスクを減らし、達成感を得ることができます。

私は、以前は本当に無計画に生きていました。
特に20代は経済的にも無計画すぎてどん底に近い状態にいたのを覚えています。
そもそも無計画なので、目標があっても達成するのに時間がかかったり、途中で挫折したりすることが多かったです。
しかし、色々知識を身につけてて、綿密に計画を立てるようになってから、目標を達成しやすくなり、時間やお金を無駄にしなくなりました。
今では、大きな計画だけでなく、毎日日々のタスクもしっかりメモして消化するようにして、充実して一日一日を進めている実感を得られています。

計画を立てる方法はたくさんあるので、自分に合った方法を見つけて、積極的に計画を立てましょう。

まとめ

40代からでも人生の後半を充実させる方法はたくさんあります。

今回ご紹介したコツを参考に、更に発展して、新たにボランティアに取り組んだり、後進育成に励んだり、人とのつながりを大切にしつつ、目標や計画を持って、人生をより充実させて頂ければ幸いです。

1. 自分の好きなことをする

2. 新しいことに挑戦する

3. 人と交流する

4. 自然に触れる

5. 感謝の気持ちを持つ

6. 目標を持つ

7. 計画を立てる